最新情報

【遊戯王】捕食植物新規融合モンスター判明!素材は超汎用!!

こんにちは。副管理人のラットです。

デュエリストパック5で捕食植物(プレデタープランツ)の強化が確定しました。

オフリススコーピオ、バルブ、ロンファ、ダンディと、ことごとく翼を折られ続けている植物族ですが、捕食植物が一足先に抜け出せそうです。

新規カードも1枚判明しましたが、こちらは捕食植物の枠に留まらないカードかも知れません。

捕食植物トリフィオヴェルトゥム

星9 闇属性
植物族・融合 ATK/3000 DEF/3000
フィールドの闇属性モンスター×3
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードの攻撃力は、このカード以外のフィールドの
捕食カウンターが置かれたモンスターの元々の攻撃力合計分アップする。
②:このカードが融合召喚されている場合、
相手がEXデッキからモンスターを特殊召喚する際に発動できる。
その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。
③:相手フィールドのモンスターに捕食カウンターが置かれている場合に発動できる。
このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。

捕食植物での考察

打点3000オーバーの妨害持ちで、条件付きですがノーコストの蘇生効果まであります。エースとして申し分ない性能です。

しかしその分、「フィールドから3体」と言う素材の確保に困りそうというのが本音です。

サンデウキンジーのリクルート手段や、捕食カウンターのサポートの強化に期待です。

超融合と出張

EXにトリフィオヴェルトゥム入れておいて、サイドに超融合入れるだけというお手軽さが魅力です。

オルフェゴールが流行っていますが、サベージ、ディンギルス、VFD、バルディッシュなど一網打尽に出来ます。

まぁ超融合で闇属性のモンスターを食べるのは、スターヴヴェノムフュージョンドラゴンで今でも出来る動きです。素材が1枚増えてより強力なヤツ出せるようになったって感じでしょうか。

新しいカードは試してみたくなっちゃうものですから、発売直後の大会でオルフェゴールを使うのは避けた方がいいかも知れません。笑

ABOUT ME
ラット
ラット
ブログの副管理人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です