最新情報

【遊戯王】ギミックパペット新規魔法罠の効果が判明!

こんにちは。副管理人のラットです。

今回は新たに判明したギミックパペットの永続魔法「パフォーム・パペット」、通常罠「傀儡葬儀 パペット・パレード」についての記事になります。

その他の新規ギミックパペットカードについては、以下の記事で紹介していますので未チェックの方はどうぞ。

あわせて読みたい
【遊戯王】ギミック・パペット強化確定!& 新規ランク4効果判明!こんにちは。副管理人のラットです。 遂にデュエリストパック5のテーマが判明しました! ZEXALからはギミックパペットでした...
あわせて読みたい
【遊戯王】新規ギミック・パペット2枚効果判明!遂に簡単に特殊召喚出来るレベル8が登場!こんにちは。副管理人のラットです。 デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編5に収録される、ギミックパペット-テラーベビー、ギ...

傀儡葬儀パペットパレード

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合、
その差の数までデッキから「ギミック・パペット」モンスターを特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
自分のLPが相手より2000以上少ない場合、
さらにデッキから「RUM」通常魔法カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットできる。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は「ギミック・パペット」モンスターしか特殊召喚できない。

タイミングは遅いですが、やけくそにデッキからリクルートする罠です。フリーチェーン(相手モンスターがいればだけど)だし、1枚で防御しながら反撃のリソースを確保出来て強いと思います。

ライフ差があればRUMをサーチできますが、既に十分強い効果なのであえて意識して構築やプレイングを歪める必要はないと思います。

トラップと言うだけでナメられる時代が続いてましたが、最近はそうでもなくなってきた印象があります。特にギミックパペットは除去に長けているモンスターが多いので、コントロール調を狙うのが自然だと思いますし、そうなって来るとこのカードは活きると思います。

基本的に相手ターンに使うので、ギミックパペットしか召喚出来なくなる制約もあってないようなものですね。

個人的にはとても満足できる強化でした。

パフォームパペット

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地から「ギミック・パペット」モンスター1体を除外して発動できる。
自分フィールドの全てのモンスターのレベルはターン終了時まで、
除外したモンスターと同じレベルになる。
(2):自分フィールドの表側表示の「ギミック・パペット」モンスターが
戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合、
除外されている自分の「ギミック・パペット」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

こっちは完全にふざけてますね。

(1)のレベル調整効果についてですが、墓地リソースを要求するにしてはパワー不足が否めません。1枚消費しているという自覚が足りません。

(2)の効果でこのカードの発動によるディスアドをトントンに戻す事が出来ます。しかし自爆特攻か相手依存なので、ちゃんとしたアドバンテージに繋ぐのは難しいと思います。

このカードの利点を論理的に説明出来る方はコメントよろしくお願いします。

 

ABOUT ME
ラット
ラット
ブログの副管理人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です