最新情報

【カオスインパクト】海晶乙女(マリンセス)の新規が9種が判明!効果おさらいと相性のいいカード考察!

こんにちは!シングです。

公式情報より海晶乙女(マリンセス)がカオスインパクトで大幅強化されることが確定しましたね!

ライジングランページのマリンセスだけではカードプールが足りていなかったので、今まではカエルなど他の水属性テーマに介護された構築しかありませんでした。

アニメでブルーメイデンが使っていたカード中心に9種収録されます。

今回はそれらカードをざっと見ていき、マリンセスと相性のいいカードも考察してみました。

海晶乙女(マリンセス)の新規カード

海晶乙女マンダリン

海晶乙女マンダリン 星1 水属性
サイバース族 ATK/100 DEF/100
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・墓地に存在し、自分フィールドに「マリンセス」モンスターが2体以上存在する場合、自分フィールドの水属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

マンダリンはアニメではまだ出てない下級マリンセスですね。

1枚では初動にはなりませんが、展開補助として使いやすいです。

「マリンセス」モンスターが2体という条件はシーホース1枚あれば簡単に達成できますし、墓地からも展開できるということでサイバネットのマイニングの手札コストとして気軽に捨てられるのは大きいと思います。

海晶乙女クラウンテイル

 

海晶乙女クラウンテイル 星5 水属性
サイバース族 ATK/600 DEF/2400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:モンスター同士が戦闘を行うダメージ計算時に、手札からこのカード以外の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは半分になる。
②:相手モンスターが攻撃するダメージステップ開始時に、墓地のこのカードを除外して発動できる。このターン自分は、自分の墓地の「マリンセス」リンクモンスターのリンクマーカーの合計×1000以下のダメージを受けない。

クラウンテイルはアニメで活躍した守りに特化したマリンセスです。

①の効果は防御で使うことはもちろん、自分のバトルフェイズでも追撃して(攻撃力600だけど)、メイン2にリンクモンスターに変えることもできます。

②はRRレディネスの下位互換みたいな効果です。

ヴァレルロードサベージなどの制圧系で無効にされたり、墓穴の指名者で除外されたら使えないので過信はできないですが、ある程度マリンセスを展開した状態なら大体のダメージは凌ぐことが出来ます。

レベル5で使いにくそうですが、マリンセスは手札から捨てたり、デッキから落としたりする手段が豊富そうなので1~2枚入れておくと便利そうです。

スポンサーリンク



海晶乙女ブルータン

海晶乙女ブルータン 星4 水属性
サイバース族 ATK/1500 DEF/1200
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「海晶乙女ブルータン」以外の「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送る。
②:このカードが水属性リンクモンスターのリンク素材として墓地へ送られた場合に発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚めくる。その中から「マリンセス」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。残りのカードはデッキに戻す。

ブルータンもアニメでは出てこなかったですね。

これは召喚権を優先して割きたいマリンセスの核となるカードになりそうです。

ガゼルとフォクシーの効果を足して2で割ったような効果w

召喚時ガゼル効果、その後自身をリンク素材にしてフォクシー効果とやりたい放題です。

これ1枚でアドを損なわずにそこそこ展開できるので強すぎますね。

特殊召喚にも反応するので、リクルートする手段があったらマジでやばいと思います。

攻撃力が1500で①の効果が特殊召喚にも反応するので、コーラルアネモネで蘇生できるのもうれしいです。

間違いなく3積みするカードになると思います。

 

海晶乙女シーエンジェル

海晶乙女シーエンジェル リンク1 水属性
サイバース族・リンク ATK/1000
レベル4以下の「マリンセス」モンスター
自分は「海晶乙女シーエンジェル」を1ターンに1度しかリンク召喚できない。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「マリンセス」魔法カード1枚を手札に加える。
【リンクマーカー:左】

で、でたー!海晶乙女ベイルリンクスw

ヴァレットのストライカーもそうですけど、今後リンク1は特定カードサーチが基本になってくるんですかね?

現状マリンセス魔法はフィールド魔法のバトルオーシャンしかありませんが、アニメで海晶乙女の泡撃という永続魔法を使っていましたし、今後追加されて選択肢が増える可能性は高いです。

マリンセスはバトルオーシャンを活かした展開がメインになるので、基本これをサーチするとは思いますが、素引きした際に他の選択肢は欲しいですね。

リンク1なのでシーエンジェルは可能性しか感じないです。

リンク1は他にブルースラッグもいるのでガンガンアド取って展開できそうですね。

転生炎獣やヴァレットでもそうですが、テラフォーミングや盆回しに枠を割かなくていいのも助かります。

スポンサーリンク



海晶乙女の闘海(マリンセス・バトルオーシャン)

フィールド魔法
①:自分フィールドの「マリンセス」モンスターの攻撃力は200アップし、さらに装備している「マリンセス」カードの数×600アップする。
②:「海晶乙女クリスタルハート」を素材としてリンク召喚したEXモンスターゾーンの自分のモンスターは相手の効果を受けない。
③:自分がEXモンスターゾーンに「マリンセス」リンクモンスターをリンク召喚した時に発動できる。自分の墓地から「マリンセス」リンクモンスターを3体まで選び、そのリンク召喚したモンスターに装備カード扱いとして装備する(同名カードは1枚まで)。

これがシーエンジェルで現状サーチできる魔法カード。

シーエンジェル→クリスタルハート→ワンダーハートと展開していけば自然と強力な攻撃力と耐性を持ったワンダーハートになります。

基本的にマリンセスはEXモンスターゾーンのエースをどんどん強化して周りのサポートを受けて戦うテーマになりそうですね。

副管理人のラットはサイバー使いだからメガフリートで簡単に処理されてしまうから注意しないと…

墓地に行くとマリンセスカードを回収できるコーラルアネモネは装備するとかなり強力なのでワンダーハートを展開する過程で絶対に仕込んでおきたいです。

 

海晶乙女クリスタルハート

海晶乙女クリスタルハート リンク2 水属性
サイバース族・リンク ATK/0
水属性モンスター2体
①:このカードがEXモンスターゾーンに存在する限り、このカードは相手モンスターの効果を受けない。
②:このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップの間、その相手モンスターは自身以外のカードの効果を受けない。
③:このカードまたはこのカードのリンク先の自分の「マリンセス」リンクモンスターが攻撃対象に選択された時、手札から「マリンセス」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。
【リンクマーカー:左下/右下】

アースの『Gゴーレム・クリスタルハート』が変化したカードですね。

EXモンスターゾーンにいれば相手モンスターの効果を受けないという強い耐性を持っています。

フィールド魔法の海晶乙女の闘海でもクリスタルハートを指定する効果があるので、マリンセスの中堅点として必須になりそうです。

モンスター効果を受けないので必然的に戦闘で処理しなければいけないのですが、手札からマリンセスを捨てれば戦闘破壊をダメージゼロと結構厄介です。

魔法罠には耐性がないので安心はできないですが、最近はモンスターに除去を頼るデッキも多いので刺さる相手には有効だと思います。

 

海晶乙女ワンダーハート

海晶乙女ワンダーハート リンク4 水属性
サイバース族・リンク ATK/2400
水属性モンスター2体以上
①:このカードがモンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度発動できる。
このカードに装備された自分の「マリンセス」モンスターカード1枚を選んで特殊召喚する。このカードはその戦闘では破壊されず、その戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。この効果で特殊召喚したモンスターを、エンドフェイズに装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
②:このカードが相手によって破壊された場合に発動できる。自分の墓地からリンク3以下の「マリンセス」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】

ワンダーハートはマリンセスのエースカード。

バトルオーシャン、クリスタルハートと絡めてリンク召喚出来れば完全に相手から効果を受けない状態になります。

リンク4の割には攻撃力が低めですが、バトルオーシャン込みだと最大4400なので完全に脳筋です。

バトルオーシャンを破壊されると破壊耐性はなくなり、攻撃力は戻るので過信はできないですが…

破壊されてもリンク3以下の「マリンセス」を蘇生できるのでかなりしぶといです。

①の効果は攻撃防御と活躍しますが、攻撃ではバトルフェイズ中の展開なので特殊召喚したモンスターで追撃できます。

エンドフェイズにまた装備扱いとなって戻りますが、メイン2でリンク素材にするのもありです。

マリンセスリンクモンスターの中で一番攻撃力が高いのはリンク3のマーブルドロックです(2500)。

防御面でもマーブルドロックを出せば自身の効果でワンダーハートを守ることが出来ます。

ワンダーハートはフィールド魔法前提の効果なので、海晶乙女波動などちゃんとケアしないと羽箒打たれたら結構きついです。

スポンサーリンク



海晶乙女雪花(マリンセス・スノー)

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスターが戦闘・効果で破壊された場合、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターよりリンクマーカーの数が少ない「マリンセス」リンクモンスター1体をリンク召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは自分フィールドに存在する限り、相手の効果を受けない。

マリンセスリンクモンスターが戦闘効果で破壊された場合に、エクストラデッキからそのリンクより少ないモンスターを完全効果耐性を付けて出す罠。

効果自体はかなり強力でクリスタルハートを出せば守りがかなり高いです。

しかし手札からは発動できないですし、罠ということで遅さが気になります。

現状マリンセス罠はサーチが出来ないので、遅いターン1の罠を複数積むのはちょっと現実的ではないですね。

今回でマリンセス関連の新規が全部ならこれは使われないような気がします。

海晶乙女瀑布(マリンセス・カタラクト)

通常罠
自分フィールドにリンク3以上の「マリンセス」モンスターが存在する場合、このカードの発動は手札からもできる。
①:自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスターを任意の数だけ次の自分スタンバイフェイズまで除外し、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、このカードを発動するために除外したリンクモンスターのリンクマーカーの合計×300アップする。

海晶乙女波動、海晶乙女潮流に続いて手札から発動できるマリンセス罠。

マリンセスリンクモンスターを任意の枚数除外して、1体のモンスターの攻撃力を除外したリンクマーカーの合計×300アップ。

サクリファイスエスケープとして使うのもいいですし、オネスト感覚で反撃することもできますね。

ライフを削りとる見通しがあるのなら、バトルフェイズで先にリンクモンスターで攻撃してからカタラクトですべて除外して他のモンスターを大幅強化するのもいいですね。

むしろこれが一番有用な使い方かも?

能動的に使えるのでサーチできるならピン挿しはしたいですが、マリンセス最強罠の海晶乙女波動がターン1ではないので、出来たとしても2枚目の海晶乙女波動でよくねってなりそう。

まぁ結局抜けるだろうな…

スポンサーリンク



海晶乙女(マリンセス)と相性のいいカード


まず前提としてブルースラッグ、コーラルアネモネの効果発動後は水属性しか特殊召喚できないので注意が必要です。

逆にそれ以外の名称縛りはほぼないので、水属性ならカスタマイズは自由です。

マリンセスリンクモンスターはリンク1以外全員召喚条件が水属性のみなのでかなり緩いです。

エクストラの枠はマリンセスのリンクモンスターで結構埋まってしまうので、デッキに合わせて厳選は必要ですね。

水属性の知識はあまりないので調べながら、色々候補を書いていきます。

サイバネットマイニング

サイバース族テーマなので当然ですね。

レディデバッガー制限により転生炎獣使いもこれを急いで集めています。

マリンセスを絶対組むという方は最優先で集めるべきカードです。

ブルータンを安定して初手に握りたいので、残念ながら3枚必須ですね。

どんどん高騰していくと思いますのでお早めに!

ハリファイバー

水属性なのでハリファイバーは当たり前ですよね。

マリンセスは水属性しか特殊召喚できない制限はありますが、ブルースラッグアネモネ召喚前は大丈夫なので、ハリファイバーを出すためだけに幽鬼うさぎと緊急テレポートのギミックを仕込むのはありだと思います。

マリンセスモンスターを適当に通常召喚してブルースラッグして、うさぎと合わせてハリファイバーにするみたいな感じです。

手札誘発と絡めてメインに負担のでない提案なので、もちろんその他初動でチューナーを展開できるならなんでもありです。

自分のターンは水属性のみしか出せませんが、相手のターンでシンクロチューナーを出してサベージを立てることもできます。

リクルートするチューナー候補は神樹のパラディオン、フィッシュボーグ-アーチャーあたりが有力です。

神樹のパラディオンはリクルートしてもなにも効果はありませんが、手札からリンクモンスターのリンク先に特殊召喚できる効果があるので、素引きしても腐らずマリンセスリンクモンスターの展開補助ができるメリットがあります。

フィッシュボーグ-アーチャーは盤面が全部返された時に蘇生出来ますが、マリンセスは結構しぶとい感じがあるのでパラディオンの方が良さげではあります。

チューナー(効果モンスター)
星1/水属性/魚族/攻 200/守 100
「フィッシュボーグ-ランチャー」以外の自分の墓地のモンスターが全て水属性の場合、
自分のメインフェイズ時に発動できる。

このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードはフィールド上から離れた場合、ゲームから除外される。
このカードをシンクロ素材とする場合、
水属性モンスターのシンクロ召喚にしか使用できない。
「フィッシュボーグ-ランチャー」の効果は1ターンに1度しか発動できない。

初動も水属性のみでいくならフィッシュボーグランチャーもいいですね。

手札誘発ガン積みのデッキを想定するなら使いにくそうなカードですが、効果自体は強力です。

あとはおろかな埋葬でデストルドーを落として蘇生&リンク召喚させれば、デストルドー自身はデッキの下に帰るのでランチャーをそのターンに蘇生できます。

最悪蘇生効果は使えなくてもいいということならパラディオンと合わせて1枚ずつ採用もいいかもですね。

他には意外と有用な水属性チューナーはあまりいませんでした。

あとは手札誘発の儚夢みずきくらい?

スポンサーリンク



バハムートシャークと餅カエル

水属性の妨害カードと言えば餅カエル。

副管理人のラットに1回使われてからトラウマです(笑)。

最近無制限に緩和されましたが、3積みする余裕は絶対ないです。

マリンセスはレベル2がシースターしかいなくてしかも弱いので、直接エクシーズ狙うならカエルモンスターを入れて、そうでなければ4エクシーズからバファムートシャークで出しましょう。

マリンセスのレベル4モンスターはブルータンのみですが、コーラルアネモネで蘇生したタイミングでもう1体レベル4を用意出来ればなんとかバハムートシャークは行けそうです。

バハムートシャークは邪魔なので、その後はマリンセスリンクモンスターの素材にしましょう。

個人的にバハムートシャークは高騰するのではと考えています。

白闘気白鯨(ホワイトオーラホエール)

星8/水属性/魚族/ATK2800/DEF2000
水属性チューナー+チューナー以外の水属性モンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て破壊する。
②:このカードは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
③:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
④:このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合、このカード以外の自分の墓地の水属性モンスター1体を除外して発動できる。
このカードをチューナー扱いで特殊召喚する。

素材の縛りが厳しい代わりにすべて書いてあることが強いです。

2回攻撃はモンスターのみですが、特に相手の攻撃表示モンスター全除去が素晴らしいです。

対象を取らない破壊なのでアストラムなどを破壊できるのもポイントですね。

守備表示で残ったモンスターは貫通効果付きで2回攻撃、破壊されても墓地リソースがあれば何度も復活。

水属性モンスターを組むのはマリンセスが初めてなので、こんな強いやつがいるのは知りませんでした(笑)

マリンセスは戦闘ではかなり強いですが、効果による相手モンスターの除去手段が少ないので8シンクロを簡単に狙えるなら入れ得のカードではないでしょうか?

単純にフィニッシャーとしていいと思います。

深淵に潜む者

最近まで転生炎獣、オルフェゴールなどのメタとして活躍していた深淵に潜む者も水属性です。

ランク4なのでバハムートシャークと選択になりますが、墓地利用が強いデッキにはこっちの方がいいですね。

こっちも需要が高まってきそうですね。

私はいつもRRで先行カリユガ&深淵に潜む者でラットを怒らせています。

スポンサーリンク



簡易融合

展開補助として簡易融合も良さげです。

ドロゴンでバハムートシャークの素材にできますし、もちろんマリンセスの展開もできます。

テセウスの魔棲物でハリファイバーやシンクロ召喚の補助もできます。

レベル8シンクロもシーホースと合わせてしやすくなるのではないでしょうか?

問題はエクストラの枠ですが、マリンセスのリンクモンスターの採用枚数がまだよく分からないんですよね。

枠があれば是非簡易融合ギミックは入れたいです。

シャドール出張

エルシャドール・アノマリリス【水属性/悪魔族/融合/効果】

「シャドール」モンスター+水属性モンスター
このカードは融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。

(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いに魔法・罠カードの効果で手札・墓地からモンスターを特殊召喚できない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の「シャドール」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを手札に加える。

シャドールの出張も面白いですね。

影依融合で好きな水属性を落としつつ、ビーストかドラゴンの効果でドローor魔法罠破壊できます。

融合体のアノマリリスは魔法・罠カードの効果で手札・墓地からモンスターを特殊召喚できないという制約をお互いに与えますが、マリンセス魔法罠で手札墓地から展開するカードはないので、死者蘇生やソウルチャージを使わないなら実質拘束は相手だけです。

デッキによっては拘束力が変わってしまいますが、アドを失わずに好きなカードを落とせるだけで十分だと思います。

そもそもアノマリリスもマリンセスのリンク素材にしちゃうなら関係ない話です。

先行で使いにくい点、サイバネットマイニングの手札コストで素引きしたビーストなどを捨てても効果を発動できない点がシャドール出張の渋さではありますが、リターンを考えたら面白い出張ではありますね。

ジェネクスウンディーネ出張

水属性と言えばジェネクスウンディーネですね。

メインデッキの枠と召喚権が余っているデッキには強力な出張ですが、マリンセスでは1枚で初動にならないのでちょっと使いにくいかもしれません。

ジェネクスウンディーネに召喚権を使うということはブルータンやサイバネットマイニングを引けなかった場合だし、マリンセスのリンク1はレベル4以下のマリンセス1体が召喚条件なのでウンディーネを素材にできないです。

ウンディーネの効果でマリンセスを落としてもそこから全然動けないのがきついですね。

ローズニクスを絡めた展開は普通に強いですが、マリンセスとは噛み合ってないと思います。

デッキの枠を潰したり、コントローラー素引きのリスクがあるならなおさらです。

ラットが過去にオルフェゴールで悪さを企んで、ウンディーネ出張を解説してたので一応貼っときます。

あわせて読みたい
ハリファイバー
【遊戯王】出張ジェネクスウンディーネのハリファイバームーブ!副管理人のラットです。 オルフェゴールデッキの初動の候補として、ジェネクスウンディーネのセットを買い揃えてみましたが、汎用性とパワ...

水の精霊 アクエリア

墓地の水属性を除外して特殊召喚できるレベル4水属性モンスターです。

マリンセスは蘇生、サルベージが忙しいですが、1枚くらいなんとかなるでしょう。

バハムートシャークをエクシーズ召喚するサポートとして期待できます。

簡易融合の方がいいかなって感じはありますが、エクストラがカツカツならこれも候補です。

白棘鱏(ホワイトスティングレイ)

星4/水属性/魚族/ATK1400/DEF1000
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは手札の水属性モンスター1体を捨てて、手札から特殊召喚できる。
②:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、このカードをチューナーとして扱う。

アクエリアと同じく単純な展開札です。

レベル4なのでバファムートシャークを出すサポートとして優秀。

Vジャンプ定期購読のカードなので、現段階でも相場2000円近くです(笑)。

プリミティブバタフライもビーフォースで高騰しましたし、こっちもあるでしょうか?

まぁ必須ではないので無理して買う必要はないでしょう。

スポンサーリンク



水霊術-「葵」

通常罠

自分フィールド上の水属性モンスター1体をリリースして発動できる。
相手の手札を確認し、カードを1枚選んで墓地へ送る。

ガチ環境では分からないですが、水霊術-「葵」は個人的にかなり注目しているカードです。

マリンセスと直接シナジーがあるわけではないですが、アドバンテージを稼ぎやすいテーマなのでリリースコストは比較的確保しやすいと思います。

結構古いカードですが、身内でこれ使われたらブチ切れですよね(笑)

単純に見ると1枚損ですが、手札を見て捨てさせるのでそれ以上の強さがありますね。

ファンデッキなどはこれ1枚で動けないなんてこともありそうです。

サーチできないし、罠なので舐められてる感じはありますが,いざ使われたら痛いやつです。

まとめ

今のところどういうデッキにするかのビジョンは全くないですが、テーマとして普通に地力があって強いですね。

この記事を書いている過程で水属性の奥深さも実感しました。

まだまだ相性のいいカードは多いと思いますが、今回はこのくらいの考察にとどめておきます。

クリスタルハートやワンダーハートの耐性は過信せずに手札誘発、餅カエル、マリンセスウェーブなどで妨害しながらしぶとく戦う感じになるのでしょうか?

記事の他にも何か相性のいいカードがあったらコメントで教えてください。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ CHAOS IMPACT BOX

新品価格
¥4,150から
(2019/6/17 23:41時点)

ABOUT ME
シング
シング
ブログの管理人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です