テーマ研究

【遊戯王】リボルバーストラクに入ってないカードまとめ

こんにちは。副管理人のラットです。

遂にリボルバーデッキが発売されましたね。

今回は、ストラクに入っていないカ―ドで使えそうなやつをまとめてみました。

なるべく多く選択肢を挙げていくので、デッキ構築の参考になれば幸いです。

自分用メモでもあるので、気になるものは追記していきます。コメントも歓迎です。

 

最初は「ストラクチャーデッキ3つだけで本気出してみた☆」みたいなしょーもないネタ記事を書こうと思ってたんですが、納得のいくやつが出来なくて頓挫しました。竜魔導の守護者や復活の福音をガン積みして、フュリアス主体で戦って行く方針で考えていたんですが…

縛りプレイではもう考えていませんが、自分の構築もまとまって来たら紹介したいと思います。

ヴァレルモンスター

特に説明は要らないと思います。

以下のカードが再録されていません。

・ヴァレルソードドラゴン (CYBERNETIC HORIZON)

・ヴァレルガードドラゴン (COLLECTORS PACK 2018)

・ヴァレルロード S ドラゴン (SAVAGE STRIKE)

・ヴァレルロード X ドラゴン (RISING RAMPAGE)

・ショートヴァレルドラゴン (CYBERNETIC HORIZON)

ストライカードラゴン

あわせて読みたい
【遊戯王】Vジャン付録ストライカードラゴン効果判明!クソ強いぞ!!こんにちは。副管理人のラットです。 Vジャンプ8月号付録『ストライカー・ドラゴン』の効果が遂に判明しました。いつも通り絵だけ先にフ...

リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/ドラゴン族/攻1000
【リンクマーカー:左】
レベル4以下のドラゴン族モンスター1体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「リボルブート・セクター」1枚を手札に加える。
(2):自分フィールドの表側表示モンスター1体と自分の墓地の「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。
対象のフィールドのモンスターを破壊し、対象の墓地のモンスターを手札に加える。

Vジャンプ8月号の付録です。

今までは全員が事故要因だったヴァレットモンスター達ですが、これをEXに入れておけば、召喚権を消費するだけでいつでもリボルブートセクターをサーチ出来るようになります。純構築では勿論、幅広いスタイルで使われると思うのでVジャンプは買うしかなさそうです。

ストラクに入れて欲しかったですね。自分は歯を食いしばりながら買いました。

デリンジャラスドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻1600
【リンクマーカー:上/下】
ドラゴン族・闇属性モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手エンドフェイズに、このターン攻撃宣言をしていない
相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊し、その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「ヴァレット」モンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

DARK NEOSTORMのノーマルです。

地味ですが、リンク2の闇ドラゴンの中では圧倒的に使い易いです。蘇生効果も中々ですが、素材の緩さが特に大きいです。ツイントライアングルブースタードラゴンと違い、ピスティ、エルピィを素材に出来ます。

(1)の効果と、ミラーフォース魔法の筒とのコンボもネタとしては面白いですね。

ツイントライアングルドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻1200
【リンクマーカー:右/下】
トークン以外のレベル4以下のドラゴン族モンスター2体
(1):このカードがリンク召喚に成功した時、500LPを払い、
自分の墓地のレベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、このターン攻撃できない。

CIRCUIT BRAKEのスーパーです。

効果は強いですが、リンクモンスターや上級モンスターを素材に出来ないので、漠然と入れるだけでは出番が少なく役不足だと思います。

霊廟アブソルーターなど、具体的なルートを用意して採用したいです。

ドラグニティナイトロムルス

リンク・効果モンスター
リンク2/風属性/ドラゴン族/攻1200
【リンクマーカー:左下/右下】
トークン以外のドラゴン族・鳥獣族モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「ドラグニティ」魔法・罠カードまたは「竜の渓谷」1枚を手札に加える。
(2):ドラゴン族モンスターがEXデッキからこのカードのリンク先に特殊召喚された場合に発動できる。
手札からドラゴン族・鳥獣族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン、効果が無効化され、リンク素材にできない。

リンクブレインズ2のウルトラ枠です。

トレーサーを使う前なら召喚出来ます。竜の渓谷サーチで悪さ出来るルートは沢山あると思うので、構築する時に視野に入れておきたいです。

天球の聖刻印

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/ドラゴン族/攻 0
【リンクマーカー:左下/右下】
ドラゴン族モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手ターンに1度、このカードがEXモンスターゾーンに存在する場合、
自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
フィールドの表側表示のカード1枚を選んで持ち主の手札に戻す。
(2):このカードがリリースされた場合に発動する。
手札・デッキからドラゴン族モンスター1体を選び、
攻撃力・守備力を0にして特殊召喚する。

リンクブレインズ1のウルトラ枠です。

こちらもトレーサーを使った後には召喚出来ないです。

余ったドラゴンで適当に出しておけば、お手軽に1妨害増えます。

魔界の警邏課デスポリス

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻1000
【リンクマーカー:左下/右下】
モンスター2体
(1):カード名が異なる闇属性モンスター2体を素材としてリンク召喚したこのカードは以下の効果を得る。
●自分フィールドのモンスター1体をリリースし、フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードに警邏カウンターを1つ置く。
このカード名のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。
警邏カウンターが置かれたカードが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりにそのカードの警邏カウンターを1つ取り除く。

一応ヴァレットを対象に取れるリンクモンスターになります。素材が緩いカードが欲しい時はコレだと思います。

幻創龍ファンタズメイ

SAVAGE STRIKEのウルトラ枠です。

相性云々の問題ではなく常に採用圏内のカードですが、一応載せました。

リンク素材になるし、ツイントライアングルで蘇生出来たり、闇の誘惑で捨てる事もできるので、単体性能以上に使えるデッキではあります。

竜の鏡

通常魔法
(1):自分のフィールド・墓地から、
ドラゴン族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを除外し、
その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

初動にならずサーチも出来ないですが、簡単にヴァレルロード F ドラゴンを出せるパワーカードです。基本的に、素材は秒で溜まります。

守護竜

SAVAGE STRIKEのカードです。

一番注目されてるやつですね。こいつらも説明不要かと思います。何を考えてこんな化け物を作ったんでしょうか。
星遺物の守護竜はいつでも採用できますし、EXモンスターゾーンにソードガードがいれば、ピスティエルピィは簡単に使う事ができるので、幅広いスタイルで採用出来ます。

エルピィ用に妖醒龍ラルバウール闇黒の魔王ディアボロス嵐征竜テンペスト辺りを欲張って採用しても面白そうです。

幻影騎士団ラスティバルディッシュ

簡単に出せますね。カ―ドパワーについては、他の選択肢と明らかに一線を画しています。事故率や事故ってない時の勝率などを踏まえて、期待値まで考えて採用するものだと思います。

レッドアイズ

黒鋼竜を使い回せると、幻影騎士団以上の制圧盤面が出来ます。

黒鋼竜ストライカードラゴンをリンク召喚すれば、フィールド魔法とsin真紅眼をサーチ出来ます。その他、霊廟真紅眼を挟めたり、何かと相性がいいです。

真紅眼に限らず、sinカ―ドはお手軽に出せる便利モンスターと化しましたね。

黒鋼竜

効果モンスター
星1/闇属性/ドラゴン族/攻 600/守 600
(1):自分メインフェイズに自分フィールドの
「レッドアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。
自分の手札・フィールドからこのモンスターを
攻撃力600アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「レッドアイズ」カード1枚を手札に加える。

ABOUT ME
ラット
ラット
ブログの副管理人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です